menu
閉じる
  1. ザイバンでタバコをやめる!
  2. 禁煙パイポでタバコをやめる!
  3. 禁煙外来に通ってタバコをやめる!
閉じる

禁煙パイポでタバコをやめる!

禁煙をしたい人は世の中にたくさんいますが、なかなか上手くいかないのが現実です。
理由は、タバコの中に含まれるニコチンによる依存性があるからです。
ニコチン中毒になるとタバコを自分の意思でやめることは難しくなります。
ニコチンが体内に取り入れられると、瞬時に脳に伝達されドーパミンという快楽物質が出されます。

しかし、このドーパミンはニコチンにより強制的に出されたものなので、タバコが切れるとイライラが始まってしまい、「また吸いたい」と強烈に感じるようになるのです。
喫煙習慣が続いている人は、自力でドーパミンを出す能力が弱まっています。
ドーパミンが出ない状態が続けば、イライラが止まらなくなったり、ひどい場合には気分が落ち込んだりしてしまうのです。
だからこそ喫煙習慣が長ければ長いほど、タバコと縁を切るのは難しいと言われているのです。

タバコに限らず、日々の習慣を変えたり、止めたりするのは簡単なことではありません。
喫煙者のほとんどが、習慣依存であるとも言われています。
タバコに変わる習慣を取り入れれば、禁煙に成功する第一歩になる可能性が高くなります。
朝起きて一服、食後に一服、コンビニに寄って一服、風呂上りに一服、寝る前に一服。

日常生活のさまざまな場面で喫煙が結びつき、喫煙をしないと落ち着かない状態が生まれます。
逆の言い方をすれば、喫煙をするために食事や買い物、入浴、就寝をすることになっているのです。
分煙や禁煙の流れが主流になっている世の中で、喫煙習慣を持つ人がランチをする時には、わざわざタバコが吸える店を探します。

これは、タバコを吸うために食事をし、タバコを吸うためにわざわざ遠い距離を移動して店探しをしているのです。
そこには食事を楽しむという目的は脳内にはほとんどありません。
ただ、タバコを吸いたいという目的のみがあるのです。
これはタバコによって、自分の行動が支配されている状態と言えるのではないでしょうか。

なんと100均もある?ダイソーの禁煙パイポの効果は

タバコをやめるには、たくさんのステップがあります。
そのステップを確実に歩んでいかないと禁煙に失敗する可能性が高くなってしまいます。
禁煙して48時間はニコチンが体内に残ると言われています。

ニコチンが体内に残っているうちは、まだ大丈夫ですが3日目を過ぎるとニコチンが体内から抜け禁断症状が現れます。
この禁断症状に打ち勝つためには様々な方法があります。
1つの方法として脳をだますということです。

ニコチンによる快楽を、別のものによる快楽に置き換えればいいのです。
禁煙パイポがその代表例でしょう。
禁煙パイポを使用すれば、ニコチンがなくても、「喫煙」と同じような行動で脳がある程度満足し、落ち着くという効果があります。
100均のダイソーで禁煙パイポを購入することもできますので、安価な方法で禁煙効果を得られます。

喫煙という行動習慣に依存している人がたくさんいますので、その行動習慣を禁煙パイポ等に置き換えることができたらニコチンで脳を満足させなくても、吸いたいという衝動を抑えることができるのです。
禁煙をしてから1週間も経てば自身の体の変化に気が付くことでしょう。
タバコ臭さは消え、味覚が元に戻りご飯がおいしく感じられます。

呼吸も楽になり、少々走っても咳き込むことも少なくなってくるはずです。
血色も少しずつ良くなるので「健康になっている」という実感を得ることが喜びになっていきます。

こうなれば、「タバコを吸いたい」という欲求よりも、「もっと健康になりたい」との思いが勝ってくるようになります。
しかし、ふとした瞬間に喫煙欲求が襲ってきますので、その時に禁煙パイポを使えばいいのです。
100均のダイソーで購入した禁煙パイポで行動習慣を変えれば、喫煙習慣を止める最初のステップになるのです。

関連記事

  1. ザイバンでタバコをやめる!

  2. ニコレットとニコレットガム

    ニコレットでタバコをやめる!

  3. ニコレットジェネリックのニコテックスで禁煙!

  4. 禁煙外来に通ってタバコをやめる!

  5. チャンピックス

    チャンピックスでタバコをやめる!

おすすめ記事

  1. 禁煙パイポでタバコをやめる!
  2. 禁煙外来に通ってタバコをやめる!
  3. ザイバンでタバコをやめる!
  4. ニコレットジェネリックのニコテックスで禁煙!
  5. ニコレットでタバコをやめる!

カテゴリー

ページ上部へ戻る